引き渡しまで

【サンゲツ】壁紙・クッションフロア人気ランキング

サンゲツのベース壁紙ランキング

サンゲツのカタログ「リザーブ 1000」「ファイン 1000」「フェイス」に掲載されているベース壁紙のランキングです。
1000番台クロスは定価が1㎡あたり約1,000円のクロスのことです。


ベースの壁紙は、石・塗り調の壁紙が人気なんですね。我が家も塗り壁調の壁紙がベースの部屋が多いです。
サンゲツのおしゃれブランド「process#100」の壁紙も上位にランクインしています。

サンゲツのアクセント壁紙ランキング

次は、先ほどの3カタログの中からアクセントに用いられるクロスのランキングです。

アクセントクロスでも石・塗りの壁紙が人気のようです。
柄がある壁紙でランクインしているのはタイル調の2種類だけです。

リザーブの4位のサブウェイタイルのクロス「RE51278」はファインのカタログにも「FE6196」の型番で掲載されています。ちなみにファインの4位の「FE6197」の色違いです。

サブウェイタイル調の壁紙は他メーカーにもあるんですが、サンゲツのこの壁紙はマットな質感でしっとりしたタイルっぽくて、とてもかわいいです。人気の理由がよく分かります。
インスタでもカップボードの間に貼っている方をよくお見掛けします。

サンゲツの量産壁紙とクッションフロアのランキング

サンゲツの量産カタログにはベースとなりそうな壁紙もアクセントになりそうな色のついた壁紙も掲載されていますが、それらをいっしょくたにしたランキングです。

脱衣所やトイレなどに使用されるクッション性のある床材(クッションフロア)のランキングです。

量産クロスも石の柄が人気なんですね。大きい面積の空間に向いていそうな穏やかな柄が多いです。

クッションフロアも石の柄が人気で意外です。唯一ウッド柄でランクインしている「HM-10041」はヘリンボーン柄で可愛いです。
我が家もこれの色違い「HM4030,HM5030」を2階のお手洗いに使用しました。

まとめ

壁紙は石・塗り壁調が人気で、クッションフロアはストーン柄が人気のようでした。

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 住友不動産へ

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。