引き渡し以降

【入居5ヵ月】マイホームやってよかったこと&プチ後悔ポイント(浴室乾燥機)

お久しぶりです!

今まで育休をいただいていたんですが、4月末から仕事に復帰しまして、体調が微妙によろしくない日々を過ごしております( ᐪᐤᐪ )
ぼぼやま(1歳)が保育園で何かの菌をもらってきて、ぼぼやま母と父がそれにうつる日々です笑

さて、今回は生活する中で感じたやってよかったこと&プチ後悔ポイントをご紹介します!

やってよかったこと

浴室暖房乾燥機をつけたこと

それは、浴室暖房乾燥機をつけたことです( ˆoˆ )/

我が家のお風呂はタカラスタンダードのリラクシアなんですが、100Vの浴室暖房乾燥機(三菱電機のバスカラット24(V-141BZタイプ))がついています。ちなみに、住友不動産では浴室暖房乾燥機は標準仕様です。

浴室暖房乾燥機ではこんなものを乾かしています。

  • シーツやブランケット
  • キルティングマット
  • スニーカー

などなど、大き目の洗濯物はお風呂で乾かしています。
ブランケットなどは1~2時間で乾きますし、スニーカーでも3時間あればカラカラに乾きます。

お庭で使った軍手やマイクロファイバータオルなどを外の立水栓で洗って、お風呂場で乾かすこともあります。

お天気や黄砂、花粉を気にせず洗濯ができますし、本当に便利です。(特に我が家は砂がめちゃくちゃ飛来してくる立地なので、なかなか外干しが難しいのです…涙)

プチ後悔ポイント

そして、浴室乾燥に関するプチ後悔ポイントもひとつご紹介します…

ランドリーパイプを2本つければよかった

そう!ランドリーパイプの本数です!
ランドリーパイプがデフォルトで1本ついていたんですが、これを2本にしてもらえばよかったです。

物干しざおが1本だと、大き目のマットを干すとそれだけで物干しざおが埋まってしまい、他の物が干せません。

こんな感じです( ᐪᐤᐪ )

休日にマットやカバーなどをがーっと洗濯して一気に乾かしたいときってありませんか?そういったときに、物干しざおが2本あればよかったと感じます。

今からおうちづくりをされる方は、ランドリーパイプの本数についてぜひ一度考えてみてください…!

所感

浴室乾燥機はハウスメーカーによってはオプションになりますが、洗濯物を電気の力でガーっと短時間で乾かせる便利さは本当にやみつきになります。

共働きの方も、お子さんがいるご家庭もそうでない方も、全員浴室乾燥機をつけましょう!!(断言)

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 住友不動産へ

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。