引き渡しまで

【上棟8日目】上棟確認(2/2)

この記事は、前回の記事の続きです。

コンセントの数が多いので、位置の確認が大変です。
我が家のコンセントの位置と高さ一覧は、別記事にしたいと思います。

天井裏はしばらくしたら見えなくなってしまうので、たくさん写真を撮っておきました。

部屋の隅の天井部分には大き目の金物がついています。

階段の部分には、誤って落ちないように仮床が置いてあります。

横向きに配置されている木材も、転落防止のためのものだそうです。

床スレスレの高さのコンセントです。パナソニックの足元灯(WTF4065W)がつく予定です。

2階もトイレの位置を確認しました。
2階はトイレの背側にパイプスペースができます。紙巻き器の上にはカウンターをつけてもらうことにしました。

2階の洋室です。木材が置いてあります。

寝室の壁掛けテレビ用のコンセントです。

寝室のFIX窓です。

もう住めますね!

バルコニーは(株)栄住産業さんの金属防水工法「スカイプロムナード(ハイグレード)」で作られています。30年防水保証がついていますが、そのぶんFRPよりもお値段が高いです。

バルコニーから見た軒裏です。

柱に使われている集成材は(株)梶谷集成材さんというところの木材だそうです。

木材には組み立て用の記号が書いてあります。

1階の壁掛けテレビは、上にFIX窓があるので配線をどうするか?という問題がありました。
電気屋さんや現場監督がいろいろと検討してくださっています。

1回の縦すべり窓です。
窓の周りは下地が十分あるので、どんなカーテンやロールスクリーンでも取り付けられそうです。

縦すべり窓のハンドルと、つけたいブラインドが干渉しちゃうかもという問題があり、念入りに測定しています。
ブラインド取り付けについては、また別の記事にしたいと思います!

我が家を担当してくださった大工さん(Oさん)はとても現場を綺麗にしてくださる方で、この日も何もかも整理整頓してありました。

もう住めそう!

インスタで見た、柱にメッセージ書くやつをやらせてもらいました!
みんなやってるのかと思ってたら、あんまりやる人はいないみたいで、営業さんと旦那さん(←なんでや!w)が苦笑しながら見ていて、心が死にましたw

上棟確認は皆さんのおかげで無事に終わりました。

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 住友不動産へ

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。