引き渡しまで

【ショウルーム見学】積水ホームテクノ(お風呂)

お風呂はパナソニック・タカラスタンダード・積水ホームテクノから選べました。
住友不動産のお風呂の標準仕様については、以下の記事に詳しく書いてあります。

今回、積水ホームテクノの名古屋支店の一角にあるショウルームを見せていただきました。
ショウルームは完全予約制で、オフィスの受付に置いてある内線で連絡をして、スタッフの方に迎えにきていただくという形式でした。
ショウルームには6~7個の浴室の展示があり、他のハウスメーカーの標準仕様の浴室もありました。
しかしこの時もなぜかあまり写真を撮らず…とっても後悔しています泣

住友不動産の標準仕様のお風呂(BSY-F1)はこちらです。


アクリル人大浴槽が標準仕様なのが神だと思います。
排水口が細長くてお掃除がしやすいそうですが、どうなんでしょうかね。
洗面器が置いてある大きいカウンターと水栓の上の小さいカウンターはどちらも無くすことができます。

天井部分はこんな感じです。
ダウンライトが標準仕様です!これはとってもありがたいです。

積水ホームテクノの特徴は、浴室ドアをバックマリオンドアにできるところだと思います。
お風呂のドアが透明だと落ち着かない気もしますが、浴室から脱衣所までひとつながりの空間だと考えるなら、浴室が広く感じられて良さそうです。

住まいるフェスタ特典で無料だったかな?我が家は採用しませんでした。

希望を反映していただいたプレゼンシートはこんな感じです。
オプションはつけていないので標準仕様のみです。

個人的な感想ですが、住友不動産のお風呂の中で積水ホームテクノのお風呂がいちばん標準仕様が充実していると思います。

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 住友不動産へ

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。