引き渡しまで

【上棟16日目】第三者機関の検査

上棟して16日経ったこの日、ぼぼやまのじぃじがチャリで現場に行ってくれました!
我が家は賃貸のおうちから現場までが遠くてあまり頻繁に見に行けないので、とっても助かります。

じぃじ

なんか検査の方が来てたよ

ぼぼやま

検査の方…?と思い後日監督に聞いたところ、東海地方の住友不動産ではこのタイミング(上棟後)と竣工時に第三者機関の検査があるそうです。
わたしたちはそういった自主検査があることを知らなかったのですが、じぃじが神がかり的タイミングで現場を見に行ってくださり、写真を送ってくれました。

現場の外観です。
上棟後は現場にジャバラの門が設置されます。いつも鍵がかかっているので、基本的には事前に監督に連絡しないと現場には入れません。

外壁にはもうデュポン社の「タイベックシルバー」が貼ってありました。酒チャンスさんでも使われていましたね。

屋内から玄関を見たところです。
見学用のスリッパは住友不動産さんが現場に常備してくれています。

リビングからお風呂側を見たところです。

リビングの床です。奥に置いてある黄色い袋はグラスウールです。
床にある銀色のパネルはダイキンの床暖房のパネルです。リビングの3か所に設置される予定です。

じぃじからもらった写真は以上です( ˆoˆ )/
何を検査していたのかちょっと知りたかったので、これから上棟される施主さんでこの第三者機関の検査に立ち会えた方は、良かったら検査内容を教えてください(⑉• •⑉)♡

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 住友不動産へ

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。